スリング専門店*あっきーショップ*神奈川県小田原市(西湘地区)で元祖オリジナルベビースリングのお店です。

コラム「スリング日和」

スリングで仲直り

2010/3/17

スリングで安らぎを

3才8ヶ月の次女、2才4ヶ月の三女。

この2人のいたずらが日に日に激しくなってきます。

障子を破ってみたり、クレヨンでテレビやテーブルにいたずら描きをしたり、タンスの中の洋服を思いっきり出してみたり・・・。

1人でやって楽しいことも、2人でキャッキャ笑いながらやっていると、さらに楽しさが倍増するようです。

母としてはさすがにイラっとすることも多いですが、2人が笑っていると、思わずこちらもおかしくなってしまいます。

でも!

1度目は注意します。

「クレヨンは紙に描いてね。」とか、「障子破ったら、風が吹いて寒くなっちゃうよ。」とか。もうやらないでねと約束。

2度目。

「この前ママと約束したこと覚えてる?次やったら、おしりペンペンしちゃうよ!」

3度目があれば、ちょっとキツメに叱って、それでもわからなければお尻ペンペン。

そうすると、たいてい泣きます。。「ごめんなさい」が言えたらギュッとハグするのですが、だんだんとイジケル事も増えてきました。

そんな時に活躍するのがスリングです。

ギュッとハグが出来ないときでも、「スリング入る?」と聞くと、必ず恥ずかしそうに、でもまだスネテるんだよって感じの顔で近づいてきて、スリングの中に入ってきます。

そして無事に仲直り☆。思いっきり泣くこともあるけど、いつもその後は笑顔で「ママ好き!」ってギュッとしてくれます♪

スリングってただの抱っこ紐じゃなくて、こうやって親子の絆や安らぎも感じることができるんですね。

スポンサードリンク

  • スポンサードリンク
  • コラム スリング日和
  • お客様からのお便り ユーザーボイス
  • 店主のブログ
  • ネットショップ お買い物はこちらから