あっきースリングとネンネ布団SuGuNe*ニコベビー*神奈川県小田原市(西湘地区)で元祖オリジナルベビースリング販売店です。新生児から使えます。

コラム「スリング日和」

抱っこ紐の転落事故

2014/10/23

 

最近ネットやテレビで騒がれている抱っこ紐での赤ちゃんの転落事故が増えているというニュース。

今朝のZIP!でも放送されていましたが、6時台のニュースでは、抱っこ紐自体が危険なのではなく、正しく抱っこすることが大切という伝え方をしていて共感が持てました。
普段から抱っこ紐を使っているという枡アナウンサーが実際に正しいつけ方、使い方を紹介。私はその抱っこ紐を使ったことがないので、それが本当に正しいのかは分からないのですが、「正しく使うことの大切さ」を伝えていたのが良かったです。

「事故=危険」とすぐになってしまうのはとても悲しいことです。
以前スリングで事故があったときには スリング=危険 というような報道だったように感じています。
7時台のニュースでは、安全に使えるように東京都がメーカーへ要望を出している、と言うようなことを言ってたように聞こえましたが。。。...

スリングでも抱っこ紐でもベビーカーでも、道具に頼りすぎるのは危険だと思っています。
必ず正しい使い方を学び、正しく使える姿勢と体力が必要です。

例えば、落下事故では前かがみになって赤ちゃんが頭から落ちてしまうことが多いそうですが、靴紐を結んだり、下に落ちたものを拾う時にはお辞儀をするように前かがみになるのではなく、膝を曲げてしゃがむようにすれば頭から落ちるなんてことはありません。
しかし、当店にいらっしゃるお母さんやお父さんでも多いのが、膝を曲げる時にポキポキと音がなったり、しゃがんで立ち上がるときによろけたりする方が目立つようになりました。
1人の体でしっかりと立ち上がれないのに、3kg以上の赤ちゃんを抱えたまま上手に立つことは難しいはずです。

お布団SuGuNeについても、寝られるお布団なら買いたいというお客様がたまーにいらっしゃいますが、そんな魔法のような道具ではありません。
赤ちゃん本来の丸く柔らかい体を保つためのお布団がSuGuNeであって、ラクな姿勢でいられるから結果良く寝られるようになるのです。

何でも道具に頼りすぎるのではなく、使えるようになるための知識と体力、そして動物的な直感、それが赤ちゃんを守り育てるために必要なものかなと思います。

 

スポンサードリンク

  • スポンサードリンク
  • コラム スリング日和
  • お客様からのお便り ユーザーボイス
  • 店主のブログ
  • ネットショップ お買い物はこちらから